子育て中のお母さんにとっては、自分の子供が順調に成長しているかどうかはとても気がかりなものです。子供の成長には個人差がありますので、つい他の子と比べてしまい心配になってしまいますよね。

学力や精神的な成長だけではなく、身体面での差は見た目にも分かりやすいので、お子さんの身長がなかなか伸びないことにお悩みのお母さんも多いのではないでしょうか?特に、それが男の子ならばなおさらでしょう。
また、子供の成長が周りと比べて遅いと、身長以外にも以下のようなことが気になりますよね。

病気になりやすいのではないか?
身体の成長が他の子よりも遅いと、免疫力が弱く病気になりやすいのではないかと心配になってしまいますよね。頻繁に風邪を引いたり、人ごみで病気をもらいやすく、ちょっとしたことでも体調を崩してしまうと「学校を休みがちになる」「遠足や修学旅行に行くことが難しくなる」ことが懸念されます。
特に学校での集団生活は病気をもらいやすいため、学校を休みがちになってしまうと勉強についていくことが難しくなったりと、親御さんにとっては心配なポイントだと思います。

体力がないのではないか?運動が苦手なのではないか?
実際に身体が小さいために体力不安を抱えているという子供は多く、生活の様々な面で他の子供に遅れをとってしまったり、ついていけないという場面が増えてしまいます。
もちろん背が小さくても運動が得意な子供はいますが、子供の頃はマラソンや山登りといった体力づくりのイベントが多いので大変な思いをする子供も多いでしょう。また、体育の授業や休み時間に行われる、サッカーやバスケットボールなどの集団競技では、特に身体の大きさによって有利不利が生まれることもあります。

周りにからかわれてしまわないか?
幼い頃というのは自分と周囲とのちょっとした違いが気になって仕方がなかったり、時には周りとどこか違う子供に対して「からかい」や「いじめ」が発生する場合もあります。体型や身長に関してはパっと見で分かりやすい特徴であるため、意地悪な子供のターゲットにされる可能性が高くなってしまうのです。

このように、子供の成長が遅いと様々な不安が頭をよぎってしまいますよね。
幼少期の成長速度には遺伝も大きく関わっていますが、一方で生活習慣や食生活が及ぼす影響もかなりのものです。身体の成長を促すためには以下のような手段が有効ですので、子供の成長にお悩みの親御さんはぜひ試してみて下さい。

身体の成長を促すポイント

睡眠をたっぷりとる
『寝る子は育つ』とはよく言いますが、実際に睡眠中は身体の成長を促進する「成長ホルモン」が分泌されるため、睡眠は骨や筋力、皮膚や髪など、身体全体の成長に大きく関わっています。
この成長ホルモンは22時~2時の間に特に多く分泌するとされていて、子供の頃から夜更かしの癖があると成長を妨げてしまうことに繋がります。

カルシウムを多めに摂取する
よく身長を伸ばすためには牛乳を飲むといいとされていますが、これは牛乳に多く含まれているカルシウムが、骨の成長や強度に大きな影響を及ぼすためです。カルシウムは牛乳以外にも、チーズやヨーグルトといった乳製品の他、しらす干しやサクラエビといった骨や殻をそのまま食べることのできる魚介類に多く含まれています。小魚のおやつや牛乳を使ったデザートなど、子供が気に入る形で食生活に取り入れるようにしましょう。

身体をよく動かす
身体を動かすことは骨や筋肉を強くし、そのまま身体の成長を促すことにも繋がります。特にバスケットボールなどジャンプをする競技や、水泳のように全身を使うスポーツが向いています。その他にも子供が興味を持っていたり、得意な運動を楽しく続けていくことができるよう、親御さんがサポートしてあげるようにしましょう。

とはいえ、子供の中には牛乳が嫌いで給食でも残してしまうという子が多いのが現状です。また、最近はスポーツ以外にも塾や習字など、複数の習い事をしている子もいるのでなかなか運動習慣を維持することが難しいですよね。
さらに現代は共働きのご家庭も増えているため、なかなかそこまで意識を回すことができないという親御さんも多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、子供の成長をサポートし栄養バランスに優れた『せのびと~る』というサプリメントです。



いまだに日本では栄養は食事から摂るべきという意見が根強いのも事実ですが、必要な栄養素を余すことなく摂取でき、バランスに優れた食事を用意するのは「プロ並みの知識」と「料理のレパートリー」、そして「金銭的な余裕」もないとなかなか厳しいものです。また、中には人間の身体に必要な栄養素であるにも関わらず、普段の食卓に並ぶような食材では摂取することが難しいものもあります。
そこで世界的なスタンダードを鑑みて、日本でも子供の成長を促進したり、健康的な身体を目指すためにも子供にサプリメントを飲ませるご家庭が増えてきています。

『せのびと~る』のおすすめポイント

『せのびと~る』はアミノ酸の一種であるアルギニンを多く含有しています。
実は先ほどご紹介した通りカルシウムは、成長の土台をつくるためには欠かせない栄養素なのですが、その土台を生かして成長を促進するためにはタンパク質がとても重要です。
タンパク質は筋肉や皮膚など、人間の身体を構成しているいわば「身体づくりの材料」です。アルギニンにはそのタンパク質を生成する作用があり、子供の成長を促すためにはなくてはならない栄養素といえるでしょう。

しかしそんなアルギニンですが、普段の食事では十分な量を摂取することができません。そこで、子供の成長を促すためにはサプリメントで補う必要があるのです。
『せのびと~る』にはアルギニンの他にも、成長の土台となる「カルシウム」、成長促進に効果があるとして最近発見された「ボーンペップ」の他、筋力アップ効果がありアスリートも活用している「BCAA」など成長に欠かせない栄養素がたっぷり含まれており、これ1粒で子供の成長に必要な栄養をすべて補うことができるのです。

また、せのびと~るはヨーグルト味やイチゴ味など、子供が大好きな味がついていてラムネのようにポリポリと食べることのできる、タブレット型のサプリメントです。そのため薬が苦手な小さなお子さんでも、無理なく続けることができます。

『せのびと~る』の口コミ

それでは実際に、お子さんの成長のためにせのびと~るを購入した親御さんの口コミを見ていきましょう。

“せのびと~るを飲み始めて目に見えて成長が早くなりました!うちの子は牛乳嫌いなので苦戦していましたが、せのびと~るは色々な味があって「美味しい!」といっておやつ感覚で食べてくれるので助かっています!”

“子供の背がお友達の中で1番低く悩んでいましたが、せのびと~るを飲み始めてからぐんぐん身長が伸びてお友達にかなり近づいてきました。体力もついたようで、外で遊ぶのが好きになってくれて喜んでいます“

“うちの子はスポーツをやっているのですが、背が低いので大きな子に体格で負けてしまい悔しがっていました。そこでせのびと~るを買ってあげたところ、甘くて美味しいといっておやつ感覚でパクパク食べていて、逆に食べ過ぎないように注意するハメに(笑)少しずつ身体が大きくなってきたようで、本人も私もとても喜んでいます”

いかがでしたでしょうか?子供の成長には生活習慣に気を配る他、成長に必要な栄養素をしっかり摂取することが大切です。普段の食事からはなかなか摂取することのできない成分を一度に摂取できるせのびと~るで、お子さんの健やかな成長をサポートしてあげましょう!